三重・四日市でビザ、相続、遺言書作成、建設業許可、産廃申請、会社設立のことなら行政書士三重.comにお任せください。

建設業許可とは

  • HOME »
  • 建設業許可とは

建設業許可が必用?

規模の大きな工事を請け負うときは必要です。

建設業許法では「軽微な建設工事」のみ請け負うときは不要です。

建設業許可不要の工事とは

<建築一式工事>
①請負代金が1500万円(消費税含む)未満の工事
②請負代金にかかわらず、木造住宅で延べ面積150㎡未満の工事
※上記のどちらかに該当する場合、「軽微な工事」になります。
<建築一式以外の工事>
請負代金が500万円(消費税含む)未満の工事

公共工事に入札したいとき

建設業許可が必用になります。

お問合せこちら! TEL 080-9729-1150 平日8時~20時

PAGETOP
Copyright © 行政書士コンパシス法務事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.